エビス電子という小さな電子部品商社で、営業や営業アシスタントとして業務に携わっているスタッフ(えべっさん)Blogです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あ た り ま え ~
2012年10月31日 (水) | 編集 |
こんばんは。
         
              近畿大会にて・・・その2

ソフトボーラーのEIGYOU4です。

最近風邪が流行ってるようです
かく言う私EIGYOU4も、先週は風邪なのか花粉なのかよくわからない症状(喉と鼻、頭痛)が少し出ておりました。
今はもう 復活 しております。


先日少し時間をいただいて、とあるマーケティングセミナーに参加して来ました
先生は50代そこそこのちょい悪オヤジ風な風情で、マーケッターになる前はレストランなど公共施設のプロデュースの仕事をしていたそうです。
先生曰く、マーケティングの勉強はした事がなく、当時の数々の経験や試みた体験を活かして今に至るんだそうです。
3時間の長丁場にかかわらず、具体的な事例を交えた話がとても面白くてあっと言う間に時間が過ぎました



どんなに素晴らしい商品を売っていても
どんなに素晴らしいサービスを提供していても
どんなに素晴らしい店や会社でも


その価値を伝えなければ存在しないと同じこと。


モノを売りつけるのではなく、買う理由をきちんと伝えてあげること。


すごく納得してしまいました
よくよく考えれば至極当たり前な事ですが、知らず知らずの内に忘れ去ってしまいがちですよね。


仕事やプライベートでもそうですが、
イロイロと考えて思い悩むウチにどんどん回りが見えなくなって当たり前の事にすら気付かない事があります。
そういう時こそ一歩引いて客観的に物事を見つめる姿勢が大事。


物事を難しく考えず、シンプルに思考する。

ま、私は頭の回転が良くないと自覚しているのでそうせざるを得ない事情もあるのですが、そういう事をより意識するように普段から心掛けているつもりです



あ、最後に・・・
以前、自宅から会社までの12kmの道のりを自転車で片道、休憩含んで1時間掛けてやって来た話しをしました。
そこで、次は出来れば年内に自走して...で締めていたのですが、日曜にとうとう自走して来ちゃいました。

翌週に地元のマラソン大会を控えていたので、予行演習に密かにこの日に決行するぞと心に決めていました。
最近サボり気味でしたが5km程度は走っているので『まぁ余裕やろ』と考えていました。

結果は...
体力的には十分余裕があったのですが、アップダウンがキツすぎて両膝の関節が悲鳴を上げてしまいました。
もう若くないと言う事でしょうか

何とかハーフくらいは走りたいです。
あ、因みにタイムは59分53秒53(12km)でした。
自転車の時とあまりかわらないです
けっこうヤルでしょ


では、さいなら







スポンサーサイト

Bsize いいね!!
2012年10月24日 (水) | 編集 |
どうも!EIGYOU5で御座います。

今日は昨日放送された、テレビ大阪系番組『ガイヤの夜明け』でのお話を紹介させて頂きます。


ガイアの夜明けはあまり見ないのですが、『家電ベンチャー』なる言葉に惹かれて昨日の
放送は拝見しました。


番組では『ひとり家電メーカー』として『Bサイズ』が紹介されていました。
こちらは設計・開発から梱包まで自分ひとりでやっていますよ・・・と言う企業。

どうせショボショボなんじゃないの ? と思ったら、第一号商品がLEDスタンドだと
言う事でしたが、なんとも素敵な曲線を持った電気スタンドじゃないですか !!
しかも、グッドデザイン賞やら海外の高貴な賞まで受賞しているそうで・・・・

お値段は4万円弱と若干高めですが、それでも欲しいと言う需要があって、2ヶ月待ち
の状態だと紹介されておりました。

 Bサイズさんは元々富士フィルムに勤務されていたそうです。

富士フィルムって、どんどん好きな事をやらせてくれる会社だと思っていただけに、えっ  
と思いましたが、いろんな事情があったんでしょうねぇ~。

それにしても『ひとり家電メーカー』と割り切って、自ら商売のネタを探し、そこに独創
的なアイデアを加え、やはりこちらもデザインにこだわりを持った商品を創ると言うの
は素晴らしいと思いました。

新しく開発している木製のスマホ充電器と言うのも面白そうだなぁ~と思います。


なんか、エビス電子も出来る事があるんじゃないかな~としみじみ思いました。


BsizeさんのHpです。
クリックしてみて下さい!!
Bsize


延長保証は無駄だった
2012年10月15日 (月) | 編集 |
久々のキツネです。

家電製品の長期保証に付いて
皆さんは付けておられるでしょうか?

我が家では電気温水洗浄便座が6年で水漏れ、プリンターも6年でインク詰まりでおかしく成りました。
結局、電気温水洗浄便座は便器ごと節水便器に交換しプリンターはメーカーに有償で修理に出しました
(そのプリンターもメンテナンス期間の10日前だったのでギリセーフでした。)
5年の延長保証付けて於いたのに全く役立たずでした。結局販売店を儲けさすだけで損をした感じです。

一般的な家電の耐用年数は5-10年でしょうし、部品の保管年数も8年です。
又、あまりわからないメーカーの製品なら別ですが、日本のメーカーなら品質管理は十分されているので
初期不良は通常の1年程度で出てきますし、その場合メーカー保証でカバーできます。
私として機械物は付ける必要があると思っていましたが、今回の件でもう延長保証は必要ないでしょう!
以前とは製品の寿命も違って来ていますし、保証期間が過ぎる頃には壊れる設計かもしれませんね

また会社のサーバーのメモリーも6年半で壊れました。半導体の応用製品も使いっぱなしは壊れるのですね

今後は皆さんも今後延長保証はやめましょう!!(気分的に付けたい人は別ですが・・)

上記の続きです。便器ごと節水便器に交換したついでに内装も貼り替えましたので出費が重なりました。
さらに一部を変えるとあちこち古さが目立って来ましたので、日曜大工で修正していきます。
手始めに窓サッシ回りのカビ対策(サンドペーバーで擦ってカビを取ってから水拭きをして十分乾燥させて
から水性ペイントで多重塗りを実施しました)2日掛けて黒ずんでいたところがきれいに成りました。
その後はぼちぼち修正して行きます。

最近の家電製品は修理よりも買い換えた方がいいですね!!  ではまた



山中教授がノーベル賞!!
2012年10月09日 (火) | 編集 |
とってもうれしいHAGE爺です。

昨日(10/8)、京大の山中教授がノーベル賞を受賞する事が発表されました。
確実視されていたとはいえ、大きな反響を呼んでいます。
ひねくれ者のHAGE爺もとってもうれしいです。なんでそんなにうれいいのか?
実際にはiPS細胞の何たるかが分からないでも、
明るい未来がひらける期待あって、かつ成果が身近なものに感じられるから
だと思います。
そんな研究は何故できるのか?
新聞記事で納得できたのは、奈良先端大学でのプレゼンで
「できます」+「やります」の情熱が一番だったことが
選考委員を動かした、とありました。
お金も施設も制度も大切だけれど、やっぱり
「人の情熱」なんだと、、、ここでも感激のHAGE爺です。
凡人HAGE爺も刺激を受けて暫し頑張れる気がします。
年齢、性別ましてや頭髪の有無は関係ない!!!
今日から、身近なこと、普段やり過ごしていること
あきらめずにガンバリマス。


智は万代の宝
2012年10月04日 (木) | 編集 |
こんにちは。ぱんだです。

先日シーテック2012へ行って来ました。

スマート家電を主流にする!という
メーカーの思惑が伝わってきました。
時代の流れは速いですが、どうなるんですかね?
私は楽しみですが。

好みのお姉さんが洗濯機をデモしていて、フラフラと
近づいてみると、これはクラウド機能を使って最新の
情報を、スマホを使って洗濯機に伝達するというものでした。
興味あって内容を聞いたら、使っている洗剤の製品名を入れたら
この量ならこの分量の洗剤を入れてくださいというもの・・・。
量が多いと黄ばみの原因になるからそれを未然に防ぐとアピールしてました。

じゃあ自動で洗剤も入れてくれるの?
いえ、それはまだです!と・・。うーむ!

でも近い将来なるかもしれませんね。


昨年あれだけ騒いだ3Dテレビは今回、全く無かったです。
変りにスーパーハイビジョンのデモをやってました。4K2K
うーん、確かに綺麗でしたが、お値段もスーパーです。


一番すごいと思ったのが、日産のブースで無人で駐車場まで
自動運転するデモをやってました。
これもスマホを使って操作命令ができます。
おっ産になったら考えてもいいかもww

なんだかんだであっというまに終了時間。
(今は)安いだけの海外メーカーに負けてられないですね。


さあ、最後にお姉さんをぱちりと。
__.jpg

次回はオーディオのお話です。
会社訪問した際、熱く語りました。


2012年10月01日 (月) | 編集 |
GOUMU1です。

週末は、台風のせいで寝不足です。
自宅は高台あり、大阪市内を見渡せる景色は最高ですが
窓がガタガタ、雨はバシバシ。
梅雨の時期も、悲惨です。

蚊で、眠れない事も多々ありますが・・・

我家は
ベランダで鳩が巣を作った事もあり
グルッポ~と、日の出・日の入りで
鳴き声に悩まされた時期がありました。
他にも、ベランダでムカデ?
室内でヤモリ?
自然豊かな場所のせいでしょうか・・・
発見する度に悲鳴をこらえ、
息子達を呼んで処理してもらいます。













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。